眠ノ記

真面目にふざける雑記ブログ。黒歴史や趣味の話とか。

(仕事)やめんのか!

f:id:nemuhiko:20191209234710j:plain

令和という新たな時代が開けた今年、個人的にも色々ありました。
退職、ブログ開設、新しい会社への転職。
苦労した分、来年はこそは迷いなく進めそう…と思いきや、実はまだ迷っています。
「このまま今の職場にとどまるべきなのか?」

なので今回は、来年を占う意味でも、いまの職場環境を項目別に見つめ直してみることにしました。優劣は格闘技の採点風につけてみます。中年だけど転職したい方。逆に、ミドルの採用を考えている方。ぜひ参考にしてみて下さい。

※今年最後の記事となります!

 



f:id:nemuhiko:20191231014227p:plain

〇1R 立地
辞める 8 - 10 辞めない

とにかく近いです。自宅を出てから会社の席に着くまで30分もかかりません。これは僕にとって、いまの会社で働く最大のメリット。もし面接の場が無礼講なら、「志望動機は?」「近いからです」と答えるでしょう。次に、「金がないから」。

過去に勤めた会社では、通勤に片道1時間以上かかっていました。それが片道30分以上短縮されるということは1日1時間以上長く寝られる or 趣味に時間を割けるということ。それはつまり、ストレスが軽減されるということ。人身事故や雨雪で電車が止まったら歩いて帰れるし、嫌な飲み会だってすぐ帰れると思えば耐えられます。

家が近いというのは、格闘技ならダウンとったぐらいのポイントなのです。

f:id:nemuhiko:20191231014325p:plain

〇2R 待遇
辞める 10 - 9 辞めない

前職に比べて給料はむちゃくちゃ下がっています。もちろん、ある程度は想定していました。前職は何でも屋のポジションでしたし、次にどこに行っても未経験の採用になるのは分かっていたので。

なので今回の仕事も、「適正に評価されなかったり、どう動いても上がり目がなかったら次に行こう」くらいで割り切って始めました。現状の給料は不満材料ですが、ダウンをとられたほどの減点でもないですね。

f:id:nemuhiko:20191231015129p:plain

〇3R 会社の評判
辞める 10 - 9 辞めない

うちの会社は過去に人でも殺めたのか、異常に評判が悪いです。自分が被害に遭ったら速攻で辞めようと思っていたんですが、ここ数年で改心して色々取り組んだようで、グーグル先生がいうほど悪い会社でもありません。実害はないけど、なんとなく人に言いづらいくらい。

どうでもいいけど、外部と接触しない事務職って名刺がもらえないんですね。初体験なのでアイデンティティが微妙に喪失しています。

f:id:nemuhiko:20191231015242p:plain
〇4R 部署内の雰囲気
辞める 10 - 10 辞めない

僕は事務職なので、基本的に外出はありません。つまり部署内の人間関係がかなり大事だということ。その点、みなさん物静かな大人ばかりですし、基本的には問題なくやれているんじゃないかと思います。

不器用な後輩ができた関係で僕の評価が神レベルに上がっていますが、その分後輩は強めに怒られているので、ご飯に誘ったり、フォローに回っているところです。

他の部署とあまり絡みがないというのが良くもあり、悪くもあり。この辺は後ほど述べていきます。

f:id:nemuhiko:20191231015653p:plain

〇5R 上司
辞める 10 - 9 辞めない

世間的にトラブルが起きやすいと言われている、年下の上司問題を抱えています。とはいえ僕は長年ニートだった人間ですし、未経験の仕事ですから、プライドはこれっぽっちもありません。

…が!それでも鼻につくケースはあるもので。
「キーボードにはデリートキーっていうのがあるんですね。そこをポン、ポンって押せば文字が消えるよー、いちいちコピペして右クリックしなくても楽だねー、っていうボタンなんです」

上司の指導は終始こんな感じ。ねっとりとした直接話法(会話調)を多用しながら、こっちは知識ゼロだという前提で何から何まで教えてきます。

僕がずっとPCを使った仕事をしてきたのは知っているはずなのに、なぜこんなことになるのか…。今までどんなポンコツを相手にしてきたのかは知りませんが、いちいち長ったらしいのです。

しょっちゅう名前も間違えるし、言葉にオブラートがなくロジハラ気味。今のところ上司への信頼感はありません。

f:id:nemuhiko:20191231015103p:plain
〇6R 他部署の人(全体)
辞める 10 - 10 辞めない

もうちょっとマクロな視点で見てみましょう。他部署との距離感は、わりと程よいですね。いままでいた会社はもうちょっと家族的で、いきなり抜き打ちの飲み会が開かれることもありましたが‥‥今回の会社は部署も社員もケタ違いに多いせいか、仲の良い個人飲みレベルに限られています。

こっちがその気になれば、1日中雑談なしでも過ごせる環境。自分のペースを保ちたい僕にとってこれはプラス材料ですね。

ただ、逆にどう距離を縮めていいのかも分かりません。僕の部署は他の部署との関りがないので、自然な会話が発生しないのです。自身がおじさんになったことで回りも簡単にはいじってこないし、禁煙したいまとなってはタバコミニュケーションも使えず。トイレでたまたま会った数秒を利用して、コツコツ情報収集している段階です。

ひとまず仕事納めの日に開かれた大喜利大会で優勝したので、名前は売れたんじゃないかと思います。

f:id:nemuhiko:20191231015442p:plain
〇7R 他部署の人(男女視点)
辞める 10 - 10 辞めない

女性がめちゃくちゃ綺麗です。おそらく社長の趣味でしょう、全体的にヤンキー、ギャルの残り香がありますね。ちょっとしたクレーム対応の後なんかは、みなさん「マヂ殺したい」みたいな言葉が自然とこぼれます。

華やかな職場環境は人によってはご褒美でしょうが、僕にはプラスばかりでもありません。しつこいようですが男子校出身なので、女性が多いだけで無駄な緊張を感じるのです。あとは、職場恋愛がやたら多いので気を使うというのもありますね。昔、地雷を踏んでえらい目にあったので…。

参考:やつあたり骨折、痛杉内俊哉 - 眠ノ記

f:id:nemuhiko:20191231014906p:plain
〇8R ハラスメント
辞める 10 - 9 辞めない

1人だけ極端に評判の悪い男性がいます。
やたら大きい声、長くてウザ絡み、適当な事務処理、クチャラー、しつこい趣味の勧誘(休日に開催)。僕も会社入った初日に遠くからガムを投げられ(首筋にヒット)、「よろしくね!」と言われたので、嫌がらせかと面食らった記憶があります。

悪気はないんでしょうが方々から嫌われ、ハラスメント委員会的なところから何度も注意を受けているそうです。

もっとも僕が不信をもつのは、この人自体より、この人を直せていないところ。なんだかんだ軽い注意で許しているし、態度も変わっていない。そういうところから、自浄作用がない会社なんだろうなというイメージがあります。

f:id:nemuhiko:20191231014931p:plain
〇9R 仕事内容
辞める 9 - 10 辞めない

執筆というよりは脳トレに近いですが、一応ものを書く仕事なので、まあまあ好き。適度に忙しく、仕事時間は高速で過ぎていきます。「人生は暇つぶし」の観点からしたら、最高の仕事ですね。

不安は若干飽きそうなこと。将来、仕事の幅を広げる意味でもマーケティング部の人に探りを入れてみたら(ネット広告の人材が手薄と聞いた)、すごくやる気のない人たちで驚きました。
「ネット広告?今はやってないんじゃないかな。最近、請求書見てないし」
の返答はさすがに衝撃。やってるかどうかすら知らないなんて…。
ということで、仕事に飽きたらシンプルに辞めるつもりです。

f:id:nemuhiko:20191231015546p:plain
〇10R 残業
辞める 9 - 10 辞めない

派遣やアルバイトも多いので、定時にはみんな腰を上げる文化がある。これは素敵ですね。が、リーダークラスはきれいに全員残っています。まだ全部はわからないけど、長く勤めると損をするのは嫌だなあ。

f:id:nemuhiko:20191231015806p:plain

〇11R 将来性
辞める 10 - 8 辞めない

ここまで目をそらしてきましたが、いよいよこの大きな地雷に触れるときが来ました。
・職種(キャリア形成の難しさ)
・業界(社会情勢の影響を受けやすい)
・会社の状況(人材の頻繁な入退職)

どこをとっても明るい将来は見えません。

もちろん、自分で変えられるところは変えていこうといろいろ模索して、そのたびに大きな障壁を知らされ、アゴにカウンターもらった気分になります。こうして皆ドランカーになるんだな。

f:id:nemuhiko:20191231015837p:plain
〇12R 社長
辞める 10 - 9 辞めない

社長は若づくりしたタメ語を使う陽気なおじさんです。「ケチ」「面倒くさい」「思いつき野郎」と批判されている自覚はあるらしく、安易に絡んではこず、基本は社長室にこもっています。
ただ、入社して数ヶ月。あまりに話す機会がなくてトイレで会った時など気まずかったので、ちょっとした企画を考えて提案してみることにしました。

反応は、
「うーん、ここまでリスクをとりたくないなあ」と保守的。さらには
「こういう姿勢はいいと思うけど、本当は僕だけでぜんぶ思いちゃうんだよね。でも、それじゃ君たちのためにならないでしょ。まあ、余力があったら提案してよ」
などとぬかす。

人を使う上では致命的にデリカシーがない。面接の場でもこちらに質問せず自分だけが喋っていたので期待していませんでしたが、日々じんわりとポイントが下がっています。


***
以上。合計は…
辞める 116 - 113 辞めない
となりました。

なので社長と上司とハラスメンターが退職して、待遇が見直されるでもない限り、また違う会社に移籍することになりそうです。もう4社だろうが5社だろうが変わらないのでね。

ブログはしばらく続ける予定なので、いいネタになるんじゃないでしょうか。みなさん、ぜひ来てくださいね。

🎌それではみなさん良いお年を!🎍