眠ノ記

ーネムノキー

電車の迷惑行為ワースト100

f:id:nemuhiko:20200213220452j:plain

思えば僕も長いこと電車に揺られてきました。13歳で電車通学を初めてから、おそらく万は超えたはず。ならばこの豊富な経験を生かさない手はない!ということで、記事にまとめることにしました。

日本の電車といえば、精神修行の場としても世界的におなじみですよね。
今回のテーマはズバリ「電車の迷惑行為」。ネットにはだいたい5~50個くらいの無難なまとめが転がっていたので、僕は100まで視野を広げて斬ってみたいと思います。あなたの好きなアレは入っているかな?


※目次は一応ありますが下に下に掘り進めることをオススメします。

 

 

■100~71位

正直何にも思っていないくらいのゾーン。

 

100位 女性専用車両
平等がまったく同じのカタチのものを与えることじゃなくて、多少の係数がかかることは分かっています。女→男より、男→女のほうが圧倒的に痴漢が多いから分けるのでしょう。とはいえ…単純な優遇策がベストとは思えません。ちょっとだけモヤモヤ。

 

99位 「立川の先行かないよね~」と言う
八王子民としては悲しい言葉。市長、がんばって!

 

98位 連結部(アコーディオンみたいなところ)にひきこもる
ニートの僕が言うのもなんだけど、あそこに逃げ込む人は生粋の引きこもりです。

 

97位 ハロウィンメイク
ゾンビメイクに、傷メイク。1日限定とはいえ、むき出しで電車乗るのはやめてほしい。田舎から出てきたおばあちゃんがどうにかなっちゃうよ。

 

96位 ギターとか
あと弓とかサーフボードとかなげーの全般。もう体の一部になってしまっているのか、あんなの振り回しといて意外に気を使ってない人も多い。

 

95位 やべ乗り過ごした!?キョロキョロ→また座ろ
人間の油断をすべて詰め込んだような間の抜けたワンシーン。

 

94位 俺の隣の席だけ人いない
俺なんかした!?とただただ不安になります。

 

93位 つり革空振り
スマホに夢中でつかめないやつね。大して気にしてないとこも含めてダサいの一言。

 

92位 軽食
あんまり臭いしないパンやカロリーメイトポロポロこぼれるくらいなので、まあ許してあげましょう。

 

91位 おっさんのジャンプ
スーツ着てつまらなさそうにジャンプ読まれても「ああ惰性で生きてるんだな」と思っちゃう。見るからに遊び心満載の絵本作家みたいなおじさんならまだしも。

 

90位 朝の大荷物
カラフルなダウンとカラフルなキャリーバッグ持った旅団がやりがち。スケジュールなど仕方ない部分はあるとはいえ、朝の新宿はとんでもないことになることくらいは予習してきてほしかった。清再来一次。

 

89位 席譲られ断固拒否
譲られたのに感じ悪く断るやんちゃ老人。人間、最後に残るのは愛嬌ですよ。

 

88位 声で予約ババア
「ここ空いてる!」と声を上げることで、あとからチンタラ歩いてくる友達の席を予約したことにする荒業。まーたくましい。ちなみに将棋でも、升目を指さして口でここ!と言えばセーフみたいなルールがあります。

 

87位 スクショ連発
バシャ!バシャ!アレは人間工学に働きかけているのか、つい顔をあげてしまいますよね。

 

86位 いちゃいちゃ
世界中が敵でも君は俺が守る!みたいな顔でぎゅっとラッピングしてる男の子。侵攻しないですから!残念!

 

85位 飯テイクアウト
ビニールの口をぎゅっととじた銀だこくらいならまだいいとして、がばがばのマクドナルドはなかなかの狂気(40位くらいにランクアップ)。1回、国分寺あたりでタイ人4人に囲まれたときはバンコク店に拉致されたような気分でした。

 

84位 窓で自分チェック
両手で吊り革つかんでうっとり。ヴォーカルかよと。

 

83位 変な広告
良く分からない啓発本に週刊誌。表現するのは自由だけど、公共の乗り物なんだからもうちょっと審査機能が働かないかなー、と思いますね。ちゃんとバカバカしいコンテンツならともかく、半端な嘘は害でしかないですから。

 

82位 おっさんの電子エロ漫画
わざわざ電車で見るものとしてはあまりに悲しすぎる。我慢できなかった、にしても。他に見るものがないから、にしても。

 

81位 パソコンカタカタ
めちゃくちゃ仕事できるか、めちゃくちゃできないかのどちらかでしょうね。

 

80位 座る
床に。あの、間違ってますよ。

 

79位 車内寒すぎ
基本ちょっと暑いかちょっと寒いだと思うんですが、季節によって身体と合わないときがあったりする。暑すぎはあんまりないです。

 

78位 下世話トーク
具体名出した取引先トークとか、ルーマニア人の男とやった話とか。こっちがヒヤヒヤするわ!

 

77位 肥満
港区あたりに2、3時間停めただけで数千円の駐車場があるように、日本はスペースこそが貴重な財産ですからね。隣に座られたら「くそっハズレだ!」と思いますよ正直。

 

76位 我が子スルー
泣くのもOK。無邪気もOK。放置はNO。

 

75位 マタニティマークスルー
朝のラッシュ時なんかは気づかないのも無理はないんですけどね。気づかないなら座らない。そういう心がけが大事ではないでしょうか。

 

74位 終点爆睡
駅員さんの仕事を増やさないように。僕はこれをよくやってしまっていたので、豊田駅の駅員さんには頭が上がりません。

 

73位 割り込ませ
割り込みじゃなくて、割り込ませの方。座りたいから始発に乗っているときなんかに、前の人がどんくさくて自分の方の列だけ入れないと非常に殺伐としてきます。冷静に、テキパキ。仕事の基本。

 

72位 毛ファサ
混んでるっていうのに無警戒に見上げたりして、髪とかファーが顔にパサー。

 

71位 スマホ見てニヤニヤ
なんか異物感があると思って隣の人の顔をチラ見したら、自分だけの世界。こえーよ。

 

■70~41位

ちょっとずつ実害がでてきます。


70位 ノールック移動
電車に限らないけど、こっち見ないでぼーっと移動してきて、ゆーっくりぶつかるやつ。「あっ。すみません!」てやたら驚いてるけど電車に人いるのって意外ですか?

 

69位 椅子にごみブッ挿し
端っこの椅子の隙間に折りたたんだヨーグレットとか入ってますよね。冤罪が怖くて代わりに捨てる羽目になるのでやめてください。

 

68位 ドアに靴底
あんまり気にならない人もいるかもですけど、車内の方を向いて、片足の靴底をドアにつける人。どんな育ちしたらそうなるんでしょうか。

 

67位 人の肩にスマホ置いてぽちぽち
なかなかの強者。ここまで行くと都会病を超えて笑ってしまいます。

 

66位 空いてるのに目の前の席に座らない
ポリシーかなんか知りませんけど、一人分邪魔です。

 

65位 内側向く
67位を語る前に、そもそもこれが嫌です。何でみんなしてお前を見ないといけないんだ、ショータイムかよ。

 

64位 ねっとりアナウンス
ばぼなく、しんずく、しんずく、どぇす。みたいな。そろそろあの聞き取りづらい車掌の声を考えるべきじゃないでしょうか?あえて違和感を感じるようにとあのトーン、とか後付けする人いるけど、ボイチェン使えよ。

 

63位 ドッスン
ゆっくり座ってほしい。

 

62位 リュック足元
棚が正解です。それを守りた過ぎてバスケのピボットみたいになってるやついる。

 

61位 寄りかかり端
入口脇のポジションででっかいカバン。寄りかかりすぎて端に座ってる人を圧迫してるやつ。発想力ゼロ。I.Qなし。

 

60位 寄りかかりいなし
満員電車で寄りかかる人の体重を頑なにスルー。バランスを崩させようと画策すること。やりすぎると他の人に迷惑なので、僕はこれをいい具合にやります。

 

59位 舌打ち
遅延時など。ただでさえイライラしているタイミングで追い討ちをかける一撃。

 

58位 トレイントレイン
電車の中をなぜか早足で歩く行為。ふらふら多数。なぜそんなにたどり着きたい車両があるのかが不思議で仕方ありません。

 

57位 脚組み
王道ですねー。しつけができてない証拠です。主に片方の横に迷惑。

 

56位 脚広げ 
で、こっちは両サイドに迷惑。電車の席に一蘭みたいな敷居をつけてほしいと何度思ったことか。

 

55位 懸垂
古来からつづくヘヴィー級の馬鹿発見器。迷惑度は高いけど、頻度の少なさからこの位置にとどめました。

 

54位 飲酒
匂いプラス子供への害でシンプルに。

 

53位 化粧、香水
この辺は匂いが強い人限定かな。個人的には化粧してても見ないし、そこまでイライラはないです。よくランクインするので、多数の票を考慮してここ。

 

52位 駆け込み乗車 あー間に合ったホッ
鈍臭く駆け込んだあと、「あー間に合った」みたいな感じで入口に立ち止まる人がいます。いや、まだ後ろに俺がいるから。

 

51位 グイグイ押し乗り込み
一本待ってもまだ乗れない時あるし、これに関しては日本社会が悪いとも言えますが。できればやりたくないもんですね。

 

50位 電話受信
一回取るのはいいですが、「電車!で、ん、しゃ!」みたいに声を張ったら台無し。禁止されてる意味とかわかってないんでしょうね。

 

49位 女性専用車両に乗る
あえて乗るユーチューバーとかいたりする。法律で男も乗れるって盾にするけど、それって裁判になったりして初めて使おうとなるような権利で。普通は暗黙知ってあるからね。説明もかったるいけど。

 

48位 つり革握る他人の手に手を重ねる
つり革空振りの進化系。人生で2回だけありますが、気持ち悪さマックス。

 

47位 ハンドバッグ
形と持つ位置が、電車と相性悪すぎ。刺さるし引っかかるし。全部棘のバックとかなんなの、男塾かよ。

 

46位 ガン見
機嫌の悪さを、周りに撒き散らすことで解消しようという心根が気持ち悪い。同じ中学のカワキタがそんなやつだったな。でかいのにおかっぱでギョロ目の、カワキタ

 

45位 屁
人の多さとバレにくさを考えるともっとあってもいいはず。でも、不思議とそんなにないですよね。さすが日本人、尻も謙虚。

 

44位 ダブルリング
混んでるのに貴重なつり革を二刀流でぶらんぶらんする行為。マンボウの解体みたいに、その醜い体を捌きたい。そんな気持ちを駆り立てます。

 

43位 ゴミポイ捨て
ペットボトルとか捨てると普通に危ないです。足先に「ねえ、ねえ」とコツコツされると持ち帰る羽目になるのでやめてください。

 

42位 いびき
天を見上げて咆哮する人いますね。起こしづらいし、怒りそうだしどうしたものか。内臓脂肪減らせとしか。

 

41位 至近あくび
喉の奥を見られながら生臭い行きを撒き散らすってどんな気分なんでしょうか。眠気覚ましに巨大フリスク投げ入れたい。

 

■40~11位

ドントライクからヘイトへ。進化を遂げる行為たち。

 

40位 寄りかかり寝
仕方ないの最たるものなんですが、おっさんの添い寝ほど受け止めきれないものないからね。

 

39位 寄りかかり
こっちは立った状態で人をもの扱いする方。意識がある分たちが悪いです。寄りかかられた瞬間、僕はマタドールのようにかわします。

 

38位 野球部
電車の中でも円陣組みがち。荷物も声もでかいし、いくら爽やかでも密閉空間には向いてません。

 

37位 スマホのぞき
最近はやや減ったかな。昔は自分が持ってないからって露骨に覗く人がいましたね。普通にFANZAとかあるのでやめてください。

 

36位 吊り革ぶらぶら
グイングイン腰を揺らして範囲攻撃。吊り革はバランスを取るもので、振幅の最大限まで揺れていいものじゃないんです。

 

35位 傘ぶらぶら
濡らしたり刺したり、迷惑のオンパレード。みんなイライラする日なんですから放って置かずに、傘は自分の生殖器だと思ってしっかり管理してください。

 

34位 中州
38位の野球部が、誰か降りるときに端に寄らなかったらこう呼ばれます。日本の電車は波。満ち引きの流れを読みましょう。

 

33位 面白い動画
71位のスマホニヤニヤの逆ヴァージョン。「ちょ、笑わさないで、、、今電車だから」という幸せな迷惑。たまにはこんなのが入っててもいいでしょ?

 

32位 ヘビー飲食
弁当などを広げたらこの位置までランクアップ。さすがに吉祥寺から東では見たことがありませんが。

 

31位 声のボリュームおかしい
居酒屋とパチンコ屋で鍛えすぎた人はこの気があるのでご注意を。

 

30位 紙相撲
足ふらっふらなのにどこにも捕まることなく、硬いカカトやヒールをとんとん踏みならしている状態。握れ。

 

29位 優先席占拠
身体のどこも傷んでないのに我先にと優先席に座る人に、誰を優先すべきなんて見分けられるわけないんです。

 

28位 音漏れ
あれ、本人も気づかないらしいですね。でも普通に生きてりゃ、だいたい相場ってわかりませんか?あまりにも激しいやつはそう言いたくなります。

 

27位 くしゃみシャウト
たいてい優先席付近にいます。もはや出そうとしてるとしか思えないボリューム。

 

26位 口臭
シンプルイズワースト。マスクプリーズ。

 

25位 ガムクチャラー
どこへ行っても嫌われる存在。これと音漏れが加わるとヒューマンビートボックスみたいになります。

 

24位 悪質鉄オタ
見たことないですけどね。ユーチューブとか見る限りこんなもんかなあと。偏執的に何かを愛する人は嫌いじゃないです。

 

23位 棚不十分
棚に載せた荷物が浅くて落ちてくるプチテロ行為。今回の記事とは趣旨違うけど、新幹線で東京ばな奈が頭に落ちてきたことがあります。

 

22位 話しかける
青梅線で2回経験。しかしさあ、とノーモーションで始められると頭がパニクります。

 

21位 リュック背負ったまま
この手の記事では引っ張りだこのやつですね。別にどこにおいても面積は変わらないじゃん、っていう人がいるんだけど、

・棚に載せられる
・座席側に向けたらその分スペースが空く
・自分の視界に入れることで管理が行き届く

とか全然違ってくるよ。穴に入れたら全部セックスみたいな雑なやつだな。

 

20位 入口バリケード
勝手に降りない駅と決めつけて踏ん張るやつ。西国分寺って人降りるからね?

 

19位 割り込み乗り
駆け込み乗車ではなく、始発などで巧妙に列を抜かすやつです。ベビーブーム的な世代に生まれの人は本当にこういう技がうまい。

 

18位 強引降り
肘をナイフのように突き刺し、人波を切り開くひと。女子高生にわざとぶつかる人と同じ人です。

 

17位 電話発信
お前がかけるんかい!

 

16位 混んでるのに本スマホ
新聞を8つ折りにして神主みたいにしてる人もいますね。何度もなんどもいうけど、自分がどう見られるかはもっと大事にしたほうがいいですよ。品を捨てたら終わりだからね。

 

15位 駆け込み乗車
成功しても、イヤホンして挟まっても、間に合わなくて恥ずかしさからプイッと興味ないふりしても。三拍子揃ってクソダサです。

 

14位 熟睡横たわり
誰も手を出さないのがニッポン。行楽人と柔らかい光にさらされる土曜日の朝、趣すら感じます。

 

13位 清潔感
ハナホジからのつり革は論外。汗は仕方ないとはいえ、今はエアリズムがありますからね。汗きの自覚がある肉団子は気をつけるように。

 

12位 口論

ようやるわの一言。うるさいんですけどー!!と電撃参戦してくる女子も、油を注ぐだけなのでいりません。

 

11位 足踏む
あーあ。何度も言ったのについに踏んじゃったよ。

■ベスト10

殿堂入り!もう車両に乗り込まないで!


10位 混んでる

そもそもね。そもそも。パソコン重いのと一緒で、ここだけ直せって言ってるのに何十年も直せない。インバウンド、オリンピック。もうパンパンだよ。

 

9位 ホームレス

行政がどうだといろいろあるんだろうけど、すべてを飛び越えた絶対的な匂いをおもちです。

 

8位 脱糞

ホームレスがコツコツ積み上げた純愛としたら、こっちはひと夜の幻。ついね。身を投げ出しちゃったんだね。でも迷惑だからダメ。

 

7位 酔っ払い

こっちはダメと散々言われてやるからもっとダメ。吐くなら飲むな、吐くなら乗るな。ぼくはいっかい小ゲロをはかれたことあります。フクロウのペリットみたいだったよ。

 

6位 冤罪

防犯と紙一重の難しい問題ですが、人一人の人生を左右しますのでね。痴漢願望のない人間からすれば恐怖しかありません。

んふー‥‥あなたがあぁぁ‥‥犯人ですぅ!と言って外した古畑任三郎むかつくでしょ。

 

5位 キセル

犯罪の壁。人もたくさんいるし正直やろうとすればできるだろうけど、だからこそ罪深いというか、お天道様が眩しいというか。おばあちゃんの店で万引きするみたいな。

 

4位 暴行

もはや現場を見たことはありません。胸ぐら掴むくらいはあったかなー、ほとんどの人が毎日往復数十分のストレスを浴びて、つくづく日本人はましだなあと思うけれど。

 

3位 盗撮

先ほど日本人を褒めましたが、我慢を美徳する国民性がこの歪んだ性癖を生み出すのでしょうか。とはいえ、金払って風俗でやってもまるで楽しくないだろうし、どうやって彼らのはけ口を見つけるかは難問ですね。

見られてる方は商売として分かって見られている。でも、見てる方は純粋に盗撮してると思ってやってる。そういう仕組みを作るしかないのかな。あ、それがAVなのか。

 

2位 痴漢

盗撮とは違い、「ただ触りたいという風俗的な欲望」「日々の心の渇き」「ストレスによる衝動」などかなり複合的な要因がありそうな凶行。そんな行動力あるなら、違うところで使って欲しい。

最近では蛍光灯一体型の防犯カメラなんかも導入されているとのこと。ドラレコがいまさら注目を浴びてるけど、公共の場はもはや監視機能が必要なんでしょうね。

 

1位 飛び込み 

問答無用。見た目は惨く、近しい人を悲しませ、無関係な人に激甚な迷惑を与える。どれをとってもケタ違いの破壊力です。うちの実家の隣には元車掌さんが住んでいるんですが、人身事故を3回経験して精神を相当病んだらしく、いつもビクビクした感じでした。誰も得しません、ほんとに。

やはり命には代えられない。納得の第1位となりました。



f:id:nemuhiko:20200211231535j:plain

(おまけ)僕が生涯で乗った電車の比率はこんなもんです。
東京、特に中央線ユーザーは事故なんて慣れっこなので、人が死んでも「うわっ、出た」「よりによって月曜かよ」という感じ。最近ではパシャパシャ写真撮る人もいるそうで…さすがに、人としての一線は超えないで欲しいものです。


***
以上です。それこそ誰得というか、書いている途中はシュールな気分になる瞬間もありました。色々誤字はあるだろうけど、見直したくもありません。一筆書きだ!

それでも100個並べた後には
・上位の行為は本当に非道だな
・50位から下なんてあらためて見ると全然大したことないな
という妙に割り切れた気分になったのも確か。

みなさんもあらためて電車内でのマナーについて、思いを馳せてみてくださいね。