眠ノ記

真面目にふざける雑記ブログ。黒歴史や趣味の話とか。

さらばランニングスマホポーチ

f:id:nemuhiko:20200806213153j:plain
強制されると嫌だけど、ふと無性にやりたくなるのがランニングというもの。梅雨も明け、夜の山手通りではコロナ太りに焦った人々でひそかに賑わっています。

そんなランニングのお供に欠かせないのが、スマホポーチ、つまり今回のテーマです。腰につけるタイプや手首につけるタイプもありますが、僕は基本的に二の腕につけるものを選びます。といっても、好んで、というよりは消去法で。手首だと邪魔くさいし腰は下腹部をシャカシャカされて気持ち悪いですしね。

 

 

が、このランニングスマホポーチ、どこかの国の低クオリティ工場で作られることが多いのか、なかなか良い商品に巡り会うことができません。アマゾンのサクラチェッカーをかませてみても、どいつもこいつも星2とかなので、結局ギャンブルになります。

 

なぜ満足いかないのかについては切々と語ってやりたいのですが、私、今回はこう見えて怒ってまして。

ここからはダッシュで行きますね。

 

f:id:nemuhiko:20200806202751j:image

まずみじけーの!

こいつは三代目だからまだましなのを選んだんだけど、ギリッギリなの多いの。俺が下っ腹だけ太るタイプだからいいものの、ダイエット前の人間の腕なめんな!血圧計じゃないっつーの!

 

f:id:nemuhiko:20200805211641j:image

で、巻きづれーの!画面を内側にして巻いてからぐるっとやると、その拍子に隙間ができてズルズル落ちてくる。かといって最初から外向けるのも難関。冬の長袖なんかはこの作業で上がってくるし。結局歯を使わないとだめってさ!

これ使う以上100パーやる作業なんだから、メーカーはここだけ考えて、ここだけ!

 

f:id:nemuhiko:20200805211644j:image

で、感度悪くてろくに操作できない!音楽を再生したいだけなのに、曲名をポチッと押すと、どんな複雑なマクロが組まれてるのか、素手だとおよそたどり着けない曲紹介みたいな画面に飛ばされるの!

夏はまだいいとしても冬は手袋外してポーチからスマホ出してめんどくさあああああああああああああああいいい!!!!


f:id:nemuhiko:20200805211648j:image

おいおい、まてまてまてまて、指紋認証が売りと聞いたよ!商品の目玉と聞いたよ!でもノンノンノンノン感じない感じてくれない。その確率たるや、まるでパリーグのピッチャーの打率くらい当てにならないの!で、たまにヒット打つから余計に腹立つの!

 

f:id:nemuhiko:20200806201802j:image
で、小物ゾーンがあっせーの!

鍵と20円くらい入れたらアップアップの臨界状態、なに?俺は帰りにチロルチョコしか許されねーの?

物を入れたの忘れて、信号待ちでバンドの腕の位置とか直そうとしたらジャラジャララララチャリーンてああああああああああ!!もう!!!モウモウ!!


f:id:nemuhiko:20200805211653j:image

心拍数&血圧上がって帰ってきたら年甲斐もなく床にドーン!


f:id:nemuhiko:20200805211630j:image

返す刀でビターン!!!

 

f:id:nemuhiko:20200806202142j:image

こんなものは、こんなものはな!

 

f:id:nemuhiko:20200806203832j:image

流刑じゃ!いね!

(さすがにポイ捨てはやめろと理性がささやいた)

帰ってくんな!リサイクル資材として母国に流れつけ!

 

 

さらば、ランニングスマホポーチ。

 

そして、、、

 

 

f:id:nemuhiko:20200805211813j:image
こんにちは、4代目ランニングスマホポーチ。


何度だって僕はやってやるさ、もうやけくそなんだ。

君の欠点ごと巻きつけて、一緒に地の果てまで走ってやる。

鍵をしっかり握りしめて、ついてきな。

 

 

 

 

 

 

\チャリーン/

 

おわり